【スケートボード】MIHARASHI SKATE FES 2019 for KIDS

間も無く雪が降ってきそうな山形です。
屋外パークは今月末で今年の営業をクローズしてしまいますが、そのうちのひとつ、みはらしの丘スケートパークで先日キッズ向けのイベントが開催され、僕の子供達も参加しました。





みはらしの丘スケートパークは子供たちがスケボーデビューした場所

みはらしの丘スケートパーク は山形市南部のみはらしの丘にあるスケートパークです。
このパークは比較的フラット(平地)の面積が多いんですが、ちゃんとランプやステア(階段)やレールも存在します。
Rやバンクの傾斜やステアの高さは緩やかで、子供も大人も楽しめるパークです。
オンシーズンの毎週土曜日には「スケートボード体験スクール」も開催されており、昨年僕の長女あかりと長男太郎は同スクールに通いつめました。
スクールに通うことでスケートボードがどんどん上達しましたが、年齢を問わずここで出会ったたくさんの方々の存在も彼らにはとても刺激的で大事なようで、親子共々とても思い入れのあるパークです。

miharashipark


MIHARASHI SKATE FES 2019 for KIDS

そんなみはらしの丘スケートパークで今月3日、「MIHARASHI SKATE FES 2019 for Kids」というキッズ向けのイベントが開催されました。
キックフリップができるキッズはAクラス、できないキッズはBクラスとクラス分けして(ウチの子らは当然Bクラス)、パーク全体を使って45秒間でいろんなトリックに挑む(これを2トライ)形式です。

IMG_0540


昨年は「まだスケート始めたばかり」という感じる必要のない負い目と僕の業務が被ってしまったことで同パークのイベントに参加出来なかったのですが、今年はしっかりエントリー。
日頃の修練の成果を試すとかそういう仰々しい感じではなく、2人とも見知った友達と楽しみながら自分が今出来る精一杯を出し切ったようです。


MIHARASHI SKATE FES 2019 for KIDS
JOCKS SKATEBOARD BLOG


上記リンクのリザルトのように、Bクラス20名中、太郎が7位、あかりが15位という結果。
2人ともよく頑張りました!
そして出場した選手やご家族の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした。

ちなみに公式チャンネルのムービーがめっちゃクールでかっこいいです。


スケートボード始めて良かった

まずは改めておふたりさんお疲れさん。
イベントを完全に親目線で振り返ると、順位はともかくとして、ここのスケートパークに出入りする様になった頃と比較して2人とも別人のようになったなと改めて感じました。
親の贔屓目なのかもしれませんが、でも初めて間もない頃の動画と今回の動画を見比べるとしみじみと上手くなったなと(それでも全然まだまだなんですけどね)。

IMG_2169

IMG_2730

始めたての頃。こんなにハマってくれるとは当時思ってなかった。

これも2人がスケートボードがとても大好きで頑張っているからなんですが、そもそもスケートボードを大好きにしてくれたのは、その魅力をスクールで教えてもらえたからだと思いますし、ここで出会えた方々が今でも気持ち良く付き合ってくれているからだと切に感じます。
最近の彼らはいろんなパークに出入りして、強烈なセクションで遊んでいることもあり、精神的にも体力的にも強くなりましたし、ビビりな性格も少しは改善されてきました。
子供たちは「より大きな激しいセクションを」と望みますが、でもやっぱり彼らのルーツはここなんですよね。
フラットが多いからきちんとテールを弾いてオーリーしたり、プッシュでしっかりスピードを出したり、基本中の基本を復習することが出来ます。
基本が出来てなかったら上級トリックなんか出来ないのは当然で、ここに来ると彼らは自然にそういう基本を復習しながら遊んでいます。
また、僕のようなケガはしたくないけどスケートしたい層などにもとても良いパークです。
クルーザーでフラットやバンク、ウェーブでフルプッシュすれば、ショボいながらにも普段感じることの出来ないスリルや高揚感を味わうことが出来ますからね。
子供たちにこのパークでスケート始めさせてとても良かったと感じています。

今年もみはらしの丘スケートパークには散々お世話になりました。
今月24日は今年の営業最終日とのこと。
子供たちと朝から遊びに行って、今年のみはらし締めをしようと思ってます。

IMG_0467