【スノーボード】2シーズン目の太郎に2代目スノーボードを購入しました

早いもので師走も中旬となりました。
屋外のスケートパークは来年までクローズとなり、少し寂しい週末です(それでも屋内でスケートボード滑ってますが)。
スキー場もちらほらとオープン、太郎の2シーズン目が始まります。





昨年までは姉のおさがり

昨年から太郎はスノーボードを始めました。

【スノーボード】長男太郎、5歳でスノーボードデビューしました(2018.03.14追記あり)

上記過去記事にも書きましたが、学校でのスキー教室のため、スキーに転向してしまった姉あかりのおさがりスノーボードを使ってたんですが、この一年で身長が伸びた太郎にそれまでの90㎝スノーボードはちょっと小さくなってしまったような気がしました。
いつもお世話になっている JOCKS 店長の伊藤さんに相談すると
「90㎝でも大丈夫そうだけど、テール側が短く感じるね。」
「購入考えるなら今後のこと考えて110㎝でもギリギリ大丈夫。」
とのこと。
今年目一杯スケートボードに慣れ親しんで本人は非常にモチベーション高い状態です。
おさがりスノーボードは女の子向けのデザインなので、こういう小さいところでテンションダダ下がりになるのはもったいない。
どうせ成長したらいずれは買わなきゃいけないんだし、「自分のスノーボード」を所有する喜びを感じさせてスノーボードも楽しんで欲しいと、彼専用のスノーボードを購入することにしました。


Burtonのキッズ用スノーボード、After School Special Snowboardとキッズ用ブーツ、GROM BOAを購入

以前あかりと太郎が使ってたのが某メーカーの、スノーボード本体・バインディング・ブーツが3点セットになっているお得な品。
単品購入よりもかなりリーズナブルに購入出来ましたし、物自体もちゃんと名の知れたメーカー製なので何の不満もなくガッツリ楽しめるクオリティでした。
正直これのサイズ違い、デザイン違いでも全く問題無いんですが、昨年くらいからこのメーカーさんは3点セットの販売を辞めちゃったようなんです(以前3点セットを購入したショップにも入荷せず、ネット上でも過去の物が値上がりして販売されていました)。
他のメーカーでキッズ用の良さげなスノーボード無いかと物色すると、ありましたありました、王道のBurtonからリリースされておりました。

スノーボードとバインディングのセット、Burton After School Special Snowboard
残念ながらブーツはセットではないのですが、サイズを慎重に選びたかったので、Burton GROM BOA
これらを JOCKS の伊藤さんにオーダー。
太郎を店頭に連れて行き、セッティングもワクシングもバッチリキメて頂きました。


太郎さん大喜び

購入後自宅に帰って早速ウェアに着替え記念撮影。

IMG_4937


昨年スノーボードをやらせてたおかげで、ブーツを履いて締め上げるのも、バインディングを締めるのも勝手に一人でやってくれます。
数年間使えるようにと太郎の体格には少し大きめのスノーボードを購入したのですが、部屋の中で履いてるのを見る分には問題なさそうです(こればかりはゲレンデで滑ってみないと分かりませんが、子供の順応力をスケートボードで嫌という程見せつけられたので心配はしてません)。
なにより「自分のスノーボード」をゲットして嬉しくて仕方ないようです。

一方で姉のあかりは
「私スキーの方が好きー(ダジャレでは無い)」
と昨年まで豪語していたのにも関わらず、弟がスノーボードをゲットして嬉々としているところを見ると
「いいなーぁ!」
と羨ましがっています。
おい待てよと。
スキーに転向するって言ったのはお前じゃないのかと。
まあなんでも楽しめれば良いんだけどさ…
4学年の今年で学校教育としてのスキー教室は終わります。
どうやら来年は、姉にもスノーボード買ってあげなければならないのかもしれません。
嬉しいやら腹立たしいやら…
さてさて準備は整いました。
まずは年末のどこかでスキー場に遊びに行って、年明けからは毎週連れてってあげたいなと思っています。
週末土日のどちらかをスノーボード、もう一方をスケートボードなんていう生活、とても楽しみです。