KORGの本気とiPad 〜 iELECTRIBE 〜

我々everything-differentはご存知の通りデジタルミュージックを作成し、ライブ活動しています。
いわゆる”打ち込み”と言われる曲ですが、こういう曲によくマッチするガジェットを開発・販売しているのが”KORG“。
非常に独創的で唯一無二なガジェットをどんどん発表しており、実際に私もKORGの製品を多数所有・使用しています。
そんな尖ったメーカー、KORGがとんでもないことやってくれちゃいました!






なんと”iPad“で、同社の往年の名作シーケンサー&リズムマシン”ELECTRIBE-R mkII“を再現した”KORG iELECTRIBE“が登場しました!
すでに App Storeに登録されていて、価格は2300円 (2010年6月30日まで発売記念価格1200円)、OS 3.2 以降の iPad に対応。
(iPhone/iPod touch では利用不可)

iELECTRIBE


現行版”ELECTRIBE MX/SX“ではなく、旧シリーズの”ELECTRIBE-R mkII“を再現しアプリ化したもので、8パート(アナログシンセモデリング 4パート + PCM サンプル 4パート)の音源と最大64ステップのステップシーケンサーを完全移植。
パートごとに全パラメータが記憶可能なモーション・シーケンス、8種類のマスター・エフェクト、160個のメモリーパターン(プリセット64個、ベーシック32個、ブランク64個)などが強化されています。
また、オリジナルにあったソング機能は本バージョンでは除かれています。
公式サイトにプレビューが紹介されていましたのでご覧下さい。



まさかまさか、KORGがiPad Appをリリースしてくるとは思いませんでした。
しかもハードウェアでELECTRIBE MX/SXを購入すると、35000〜45000円くらいするのにも関わらず、iPad版は2300円、さらに今なら発売記念価格で1200円!
もしかして、私がライブ中に愛用している”KAOSSPAD“のiPad版、”iKAOSSPAD”や、”KAOSSILATOR“のiPad版、”iKAOSSILATOR”とかも同時に開発してたりする可能性もあるって事ですか?
それにしても口惜しいのはiPhoneには対応しておらず、iPad専用Appだという事、、、
個人的にiPadは、今回は完全に見送り決定だったんですが、iPadじゃないとiELECTRIBEが使えないというジレンマ、、、
なんかね、App StoreでiELECTRIBEを見ているうちに、iPad購入予定の無いはずなのに何故かポチって購入してしまった私はアホなんでしょうか?
いや、iPadは今回買わないっすよ、、、
多分、、、
ほら、いずれ買うんだからそん時のタメの初期投資ですよ、、、
下図は私のiTunes上のiPad専用アプリケーションです。
iPad、今すぐには買わねーんだけどね、、、
ホントだよ。
多分ね、多分、、、


追記


買っちゃった