【Apple】WWDC 2017で発表された HomePod が魅力的

先日開催された Apple の WWDC 2017。
Mac や iPad などのハードウェア、macOS や iOS などのソフトウェア、盛りだくさんの発表がありました。
その中で一番興味を引いたのが「HomePod」なるホームスピーカーです。





家庭での音楽の楽しみ方を再発明

HomePod、家庭での音楽の楽しみ方を再発明 Apple

HomePod は Apple が開発した家庭用のスピーカーです。
HomePod には高音用で7つのツイーターと低音用でウーハー、そして音声入力用として6つのマイクが内蔵されています。
マイクが内蔵されているというと、部屋のどこからでも音声で話しかけられると思いがちですが(もちろんそれも可能ですが)、どうやら HomePod は部屋の環境認識のためにもマイクを使うようです。
音の反射をマイクで拾って、各々のツイーターのバランスを変えるというのが僕の認識です。


ストリーミング音楽時代のスピーカー

すでに家庭用スピーカーとしては “Amazon Echo” や “Google Home” などが先行していますが、これらは家庭内の様々なモノのハブ的要素を売りにしています。
でも HomePod は前者よりもより音楽を楽しむ事に重きを置いている感じがしました。
おそらく Apple が意識しているのは、いろんなモノのハブ的な役割ではなくて、Apple Music の利用促進なんでしょう。
近年の音楽視聴事情は圧倒的なストリーミング全盛です。
インフラが充実している今だからこそ、データとしてすら音楽を持ち歩かず、好きな時に好きな場所でインターネットを介して音楽を聴くというスタイルが成立します。
しかしストリーミング音楽はその性質上、スマートフォンやタブレット、パソコンを介して楽しむというのがほとんどで、なおかつ操作をそれらのデバイスからしなければならないため、Bluetooth スピーカーと接続した際にも、通話や動画の再生、種々の操作で音楽が止まってしまい、完全な音楽体験が出来るかというと「No」と言わざるを得ませんでした。

HomePod は単独で Apple Music に接続出来るとのことですので、上記のようなことがありません。
まさにストリーミング音楽時代のスピーカーと言っていいでしょう。
もちろんスマートフォンやタブレット、パソコンも接続出来ます。
スピーカーとして妥協せず音質にこだわった様なので、より良い音楽環境が得られるはずです。
願わくば AppleTV とも接続出来れば僕としては完璧なスピーカーなんですがどうなんですかね?
てか、AppleTV と接続出来て HomePod とバンドル販売とかしちゃえば無敵だと思うのは僕だけでしょうか?
何よりこのコロンとした筺体が可愛いよね。

ファイル 2017-06-07 17 28 14
HomePod 上部。Siri が反応するとここに波形が出て知らせてくれます


我が家の音楽環境

我が家は僕も妻も子供たちも音楽が大好きです。
普段どうやって音楽を聴いているかと言いますと、リビング・ダイニングのさらに奥に鎮座している iMac に、 Harman Kardon のスピーカーを接続してiTunesで再生しています。
このスピーカーはとてもいい音質で見た目にも非常に満足していますが、リビングまでは距離も角度もありますし、音が逃げてしまいます。
残念ながらこのスピーカーは有線なので iMac 周辺から動かすことも出来ず、音が真っ直ぐに届かないため、リビングが1番のリスニングポイントではないんですね。

一方リビングでは AppleTV を使用してますから、聴こうと思えばテレビで iTunes 上の音楽は聴けるんですが、所詮テレビのスピーカー音質なので、AppleTV はもっぱら動画専用で、それで音楽を聴くということはまずありません(サラウンドスピーカーをテレビに接続すれば今よりはマシになるんだとは思いますが)。

また、屋外への持ち出し用で BeYo(ビーヨ) のポータブル Bluetooth スピーカーを所有しており、これがなかなか結構良い音なんですが、妻に至っては僕のお下がり iPhone をこのスピーカーに無線接続して音楽を楽しんでいます。
それはそれでいいんですがその光景、それなりに広いリビング内で鳴り響いてる音が、ちっちゃい筺体の BeYo から出力されているっていうのが、「嗚呼、俺はまともなスピーカーすら家族に買い与えてあげれないのか…」と漢の自尊心がガタガタと崩れさる気持ちになります(いや、BeYo の出音はとてもパワフルで良い音なんですよ、ただそのミスマッチ感があまりにもシュールというかね)。

そんな環境に HomePod がやって来たらどうなるか?
まさに天国以外の何物でもないんですよね。
リビングが1番のリスニングポイントになり、今まで以上に寛ぎながら良い音質で音楽を楽しめます。
スタンドアロンでストリーミング音楽を楽しむことも、Mac の iTunes 上の音楽を楽しむことも、iPhone, iPad から操作することも可能です。
また、HomePod には Apple の音声アシストである Siri も搭載されていますから、今後の拡張によると思いますが、お出かけ前の天気を聞いたり、メッセージの送受信、照明の On / Off 、晩御飯のレシピを訪ねたりと、様々な場面で使えるデバイスに変化することも可能です。
何度も言いますが、これに AppleTV が接続出来れば(←しつこい)

ファイル 2017-06-07 17 28 25
この筐体撫でたいくらい可愛い


日本での発売は?

すごく魅力的な HomePod ですが、残念ながら日本はファーストラウンチのエリアからは外れてしまった模様です…
2017年12月にアメリカ・イギリス・オーストラリアの英語圏3カ国で発売予定とのこと。
Siri 絡みでこの辺は仕方ないのかもしれませんね。
思えば初代 iPhone も日本では発売されず、待ちに待って翌年 iPhone3G を購入しました。
あれ以来、久々に国内での販売が楽しみなデバイスが発表されたなあというのが正直な感想です。
要は一目惚れしちゃったーアハーッ!
ただなー、Apple は過去に iPod Hi-Fi っていうスピーカーで一度失敗してっからなー。
過度な期待はせず、まずは今後出てくるであろういろんなレビューを参考に、今後やって来るホームスピーカーの革命に夢を馳せたいです(←買うこと前提)。

ファイル 2017-06-07 17 28 36
オシャレな僕ん家にピッタリのはず!(猛爆)