横須賀・鎌倉・箱根周辺に旅行に行きました

山形に住んでいると、神奈川ってとてもオシャレな街というイメージが先行します。
でも横浜は何度も行ったことがありますが、その他のエリアって数年前に箱根と熱海に行ったきり足を運べていません。
今回は今まで行ったことのないエリアに旅行してきました。
暑かった、ただひたすらに暑かった。
でも面白かった!





横須賀

幕末黒船来航の地であり、近代化や国防における要所、軍港都市として有名な横須賀に初めて足を運びました。

三笠公園

三笠公園は横須賀市にある都市公園で、日露戦争時の日本海海戦でロシアのバルチック艦隊を撃破した戦艦「三笠」が保存・公開されている公園です。
司馬遼太郎先生の「坂の上の雲」を読んだことのある方ならすごく楽しめる場所ですね。
公園に入るとすぐに、連合艦隊司令長官東郷平八郎銅像が出迎えてくれて、いやが応にも気分が盛り上がります。
そして今は記念艦になっていますが、あの三笠に乗り込んで様々な資料や展示品を鑑賞出来るというのは感無量の一言。
旅の目的の大部分を達成したと言っても過言ではないほどに楽しむことが出来ました。

IMG_3359
東郷提督からお出迎えされました

IMG_3360
東郷提督とアタクシ(三等水兵くらい)

IMG_3365
皇国の興廃この一戦にあり 各員一層奮励努力せよ

IMG_3381
三笠は皇居の方角を向いているそうです

IMG_3387
カイコク シテ クダサーイ


軍港クルーズ

横須賀は昔から軍港の街として有名です。
観覧船に乗って横須賀港に停泊している海上自衛隊とアメリカ海軍の艦船を海側から見ることが出来ます。
イージス艦や護衛艦、潜水艦を間近で見れるのは迫力が違いますし、全国で軍港めぐりを行なっているところは他にもあれど、アメリカ海軍と海上自衛隊の艦船を同時に見ることができるのは横須賀だけだそうで、お得感あるクルーズです。
また、案内人の方のアナウンスがとても面白い。
その都度停泊している艦船は違うでしょうから、アナウンス用のテープを流してお茶を濁すということが出来ないんですね。
生のアナウンスがよりライブ感を伴ってとても満足感のあるクルージングでした。

IMG_3406
たとえこの先日本が戦になっても勝てるような気がする


鎌倉

古都鎌倉。
日本史で必ず習うであろう鎌倉幕府創建の地です。

鶴岡八幡宮

鎌倉といえば?と言われてすぐに思い浮かべるのはここ、鶴岡八幡宮でしょう。
武家源氏、鎌倉武士の守護神。
鎌倉幕府初代将軍源頼朝ゆかりの神社です。
僕の記憶が正しければ、ここに来るのは中学校の修学旅行以来。
うだるような猛暑のなか若宮大路と呼ばれる参道をひたすらに歩き境内に入ると、厳かな雰囲気を感じることが出来ました。
中学生時の「早く買い物してぇ」という邪な気持ちでなんとなくしか拝観しなかった頃と比べて、今回はしっかり参拝して、しっかり細部まで見渡して、そしてしっかり収集している御朱印を頂けました。

IMG_3421
よくあるビュー

IMG_3422
明治以前は「八幡宮」の下に「寺」と書いてあったんだぜこれマメな

IMG_3424
こちらさんの御朱印は結構前から欲しかった


建長寺

鎌倉にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である建長寺。
鎌倉時代の創建で、境内は国の史跡に指定されています。
思っていたよりもかなり大きな寺院で、国宝や重要文化財もたくさん存在しています。
ちょうどお伺いした時間帯に、源平合戦でよく名前を見る梶原景時公供養を行なっており、大門のところで大勢のお坊さんが一斉にお経を唱えているのを目にすることが出来ました。
大勢が一緒にお経を唱えるのってものすごく迫力があり、圧倒されてしばらくその場を動けないような感覚になります。
なかなか見れないであろう光景を見ることができて、かなり満足です。
そしてしっかり御朱印も頂いて参りました。

IMG_3440
たくさんのお坊さんのお経でトランス状態

IMG_3536
諸行無常感

IMG_3453
この旅二度目の御朱印ゲット


報国寺

同じ鎌倉の、同じく臨済宗建長寺派の寺院に報国寺があります。
こちらは境内にある竹林が有名で「竹の寺」という異名もあるそうです。
外国人向けガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で3つ星を獲得するほどの人気観光スポットなんだとか。
山門から本堂へのアプローチにもすでに無数の竹が生い茂っていますが、苔も綺麗で暑さを忘れさせてくれる清涼感を味わえます(暑いもんは暑いけどね)。
竹林は評判通りの幻想的な美しさと力強さ。
静けさの中に広がる光景は、ずっとここに身を委ねていたいと思える空間です。
また、足元に視線を落とすと苔の生えた石仏などもあり、趣を感じさせてもらえます。
心が洗われるとはこういうことかと思わせてくれる寺院でした。
そしてここでもやっぱり御朱印を頂いて参りました。

IMG_3479
マイナスイオン感

IMG_3480
なにこの侘び寂び感

IMG_3482
この旅三度目の御朱印ゲット


小町通りでランチ

鶴岡八幡宮の近くにある小町通り。
鎌倉駅まで続くこの通りはたくさんのグルメスポットがあります。
その中で大人気のカレー屋さん、オクシモロン 小町/ OXYMORON komachi でランチを頂きます。

OXYMORON

テレビや雑誌でよく取り上げられているらしく、開店10分前にはすでに20〜30人程の行列。
予約してたからスムーズに入店できましたが、ここで食べようと思ったら予約は必須っぽいです。
席に着き前菜3種盛りとキーマカレーを頂きました。
どちらもインスタ映えする盛り付け。
いい意味でカレーというよりオシャレなカフェご飯という感じで美味しく頂きました。
外の景色など、周りをうまく使った間取りで、とても居心地の良い場所でした。
ウェイターさんの接客は心地よく、待っている人がいるのはわかっていても、もう少しいたいと思わせる場所でしたね。

IMG_3485
キーマカレー、フォトジェニック

IMG_3535
三種盛り、フォトジェニック


高徳院(鎌倉の大仏)

鎌倉といえば?の質問に、鶴岡八幡宮と同じくらい多くの人が挙げるのが鎌倉の大仏ではないでしょうか?
ここも中学生の頃来たことあったらしいんですが、正直あんまり覚えていませんでした。
この歳になって改めて拝観すると、その迫力に圧倒されてしまいます。
実際大きさを比較すると、奈良東大寺の大仏の方が大きいらしいんですが、屋外にドーンと鎮座している鎌倉の大仏の突き抜け感はハンパありません。
ただ存在感デカすぎるのに、大仏の表情をよく見ると、すごく柔らかくて全てを達観した様に見えるんです。
昔の人が仏教に救いを求めるのも分かる気がします。
鎌倉の観光としてはベタな大仏拝観なんでしょうけど、やっぱりベタになるだけのことはあると感じました。
そしてしつこいようですが、ここでも御朱印頂きました。

IMG_3494
ドーン

IMG_3495
デ、デカイ←小並感

IMG_3496
この度四度目の御朱印ry(そろそろ飽きてきましたよね?)


湘南

厳密には鎌倉も同じエリアらしいですが、オシャレでカッコいいというイメージが強い湘南海岸にも遊びに行きました。

江島神社

神奈川県藤沢市にある湘南海岸から相模湾へ突き出した陸繋島が江の島です。
この地域を代表する景勝地で、有名な観光名所ということもあり、たくさんの観光客の方がいらっしゃってました。
そこに鎮座するのが日本三大弁財天に数えられる江島神社です。
江の島エスカーと呼ばれるエスカレーターで登って行くと(もちろん徒歩で階段を登るのもOK)辺津宮や中津宮に到着します。
参拝後、社務所に行って御朱印依頼すると江島神社と江島弁財天の二つの御朱印が頂けるという、一粒で二度美味しい的なスポットなんです(もちろん料金は2つ分ですが、単品ずつでも頂けます)。
当然両方見開きで頂きました。
江の島はここだけじゃなく見所がたくさんあるんです。
江の島展望灯台や岩屋洞窟、新江ノ島水族館など、今回の限られた時間ではとても周り切ることが出来なかったため、湘南の雰囲気も相俟ってまた来たいなと思わせてくれる場所でした。

IMG_3519
江ノ島弁天

IMG_3520
ここも厳かな造りです

IMG_3522
この旅五度目と六度目のry(もういいですか?)


箱根

以前も訪れことがあるんですが、東海道の要衝、「天下の険」と謳われた難所箱根峠のふもとにあり温泉街や保養地として有名な箱根に再び行ってみました。

箱根ラリック美術館

箱根の仙石原近くにある、アール・ヌーヴォー、アール・デコという美術様式の時代に生きたフランス人ガラス工芸家ルネ・ラリックの作品を展示する美術館です。
ガラス工芸家でありながら、シボレーやジャガー、ロールス・ロイスなどのカーマスコット(自動車のボンネット先端に付けた装飾)作品なども手がけたり、有名な豪華列車「オリエント急行」の室内装飾を手がけたりと、幅広い作品を手がけて、その作品が見れました。
ミュージアムの他にもカフェレストランやショップも併設しており、とてもオシャレな雰囲気です(実際ミュージアムに入るお客さんよりもカフェレストランのオープン待ちのお客さんが行列を成してました)。
ショップで販売しているものもとても小洒落ていて、妻と子供たちに喜んでもらえそうなアイテムを購入しました。
それにしても以前箱根に来た時も別の美術館に行きましたが、この辺ってなんで美術館とかアート系の施設が多いんですかね?

IMG_3532
ラリックさんが携わったベンツ。ちなみにラリックさんです、ハンドパワーのマリックさんではありません


見所満載の楽しい旅でした

神奈川って一つの県内ですが、風光明媚な場所もあり、歴史的建造物もあり、オシャレスポットもありと、かなり見所の多いところだなと感じました。
横浜まで行ってしまえば流石に都会的と感じますが、その周辺は緑も多いし食も野趣を感じるものもあるし、なかなかに奥深いところですね。
時間の都合で行けなかった寺社仏閣が2つほどあるのが悔やまれますが、神奈川だったらそんなにアクセスし辛いところではないし、いつか足を運んで御朱印ゲットしたいですね(結局そこかよ)。
楽しい旅になりました。
今度はどこに行こうかなー?

IMG_3499
江の島のインスタ映えスポットにて。僕 + 羽根 + 笑顔 = 天使(いろいろキビシイ)