親とは?子とは?〜八日目の蝉〜

久々に心を激しく揺さぶられる邦画を視聴しました。
ただの感動とは全く異なる感覚。
重く、苦しく、切なく、心が引き千切られてしまいそうな、そんな感覚に陥り、いつの間にか号泣、そして色んな事を深く深く考えさせられました。
すでに視聴された方も沢山いらっしゃると思いますが、ネタバレにならない程度に私なりの考察をしてみたいと思います。