オトナになれないオトナ達

自分では若い若いと思っていても、実際は案外イッちゃってるモノで…
ここ最近実年齢よりも若く見られることが多くなってきて嬉しいのですが、私の年齢は36歳、8月の誕生日でサーティセブンイヤーズオールドです…
「歳を重ねるってステキなことだよね」(あえて歳をとると言わないのはくだらない意地)と自分に言い聞かせながらも、やっぱりオトナになりきれないアダルト・チルドレン。
スケートボード新調しちゃったー!!!





スケートボードとの出会い

私がスケートボードにハマったキッカケ。
それは映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズです。
我々の世代ではハマった方も多いのではないでしょうか?
主人公の高校生マーティ・マクフライがタイムマシンのデロリアンに乗って過去・現在・未来を行き来し、そこでスケートボードで滑走し大活躍しています。
「俺もマーティみたいにスケボー乗ってみてえ!!!」
そう思った可愛い少年だった私、当時学校で禁止されていたアルバイトに勤しみコツコツ貯金して念願のスケートボードを購入したのです。
ちょうどその頃、ロックミュージックの一つスラッシュメタルにハマっていたのですが、スラッシュメタルは「スケートロック」とも呼ばれておりスケーターに大人気でした。
ご多分に漏れずストリートカルチャーと音楽好きだった私は、ますますスケートボードにのめり込む様になっていったのです。

ちょっと話は逸れますが、スポーツブランドのNIKEがバック・トゥ・ザ・フューチャーIIでマーティが履いていた自動靴ひも調整シューズを実際に販売するようです。
この絶妙なダサさ加減がカッコいい!
これはマストでしょー!
買うっきゃないっしょー!!!

ナイキ、バック・トゥ・ザ・フューチャーIIの自動靴ひも調節シューズを来年発売 – Engadget Japanese


昔の思いがムラムラと

その後何回もスケートボードを買い替えましたが、実は今も所有はしています。
しかし最後に購入してから10年程経過しており、当時メイクのし過ぎでデッキはボロボロ…
デッキテープもズルズル…
またここ数年は、業務に没頭するあまりスケートボードを所有しているということすら忘れているという有様でした…
「まあ俺もいいオトナだしー、社会人だしー、怪我したら仕事に支障出るしー、明日のことを考えた遊びしないとなー」
と無理矢理良識ぶったオトナなフリして購入していなかった訳です。

bmx_and_sk8
所有しているスケートボード。トリックし過ぎでデッキボロボロ…

decktape
デッキテープもズルズル…(足元がスケートシューズじゃないことは気にすんな)

最近、家の近所に巨大ショッピングモールがオープンしました。
興味本位で足を運んでみると、数あるテナントの中に某有名サーフ・スノー・スケートショップ。
自慢ですがスノーボードではプロ級の腕を持つ私、当然こういったショップには興味が沸く訳で、フラフラーっと店内を覗いてみるとあるわあるわディスプレイされたスケートボードの数々。
スケートボードデッキの裏面はその時代の流行やカルチャーを反映したグラフィックが施されているのが特徴です。
鎮座された数々のデッキを見ていると、昔本気でスケートしてた頃の楽しかった想いがムラムラと湧き出てきたのを感じました。
自分でも分かっているのですが、こうなると欲求は止まりません。
ダメだ、買うわ。

sk8
某巨大ショッピングモールにて。あああああ、こんなの見たら欲しくなるー!


36歳、スケートボード買います

思い立ったらすぐ行動。
ストリートカルチャーや家具の趣味が非常に私と似通った、つまりセンスのいい男前野と山形の老舗ヨコ乗り系ショップ『JOCKS』さんへチェックイン!
ちなみに、愛用中のBMX(自転車)もJOCKSさんから購入しました。

JOCKS通販サイト – JOCKS[GENTEMSTICK ゲンテンスティック NIKE SB スノーボード用品 NIXONニクソン G-SHOCK通信販売]

すでに予約していたデッキとご対面!!!
派手なグラフィックはちょっと控えたいなと思っていたのですが、非常にシンプルで非常に美しいデザインのモノ。
この日は前回エントリーしたライブの前日だったため、ものすごく変なテンションでゲットできました!
シビれるっ!!!

sk8
こんな美しいデッキ見たことありません。ギターのサンバーストみたい!アメージング。

sk8
デッキ表面。

sk8
デッキテープ貼ると見えなくなっちゃうので、ロゴを記念にパシャリ。

sk8
トラックは自前のモノを流用しました。

sk8
ウィール(タイヤ)を装着!

sk8
はああああ、カッコいいいいいい!

sk8
ウィールもシンプルなモノをチョイス。分かりづらいですがベアリングはデッキに合わせてグリーンです。

sk8
ブッシュもデッキに合わせてイエローをチョイス。細かいディテールにもこだわります。

オトナになれないオトナ達

いやー、本当に良い買い物したなー。
実は同行してもらった前野も最高にクールなデッキをゲット(ただしトラックとウィールはしばらく装着せず、神棚に飾るそうです)。
お互いいいオトナなのにオトナになれないねぇ。
いやいや、漢はいくつになってもガキのままです。
若い頃大好きだったスケートボードは言わば私のルーツの様なものです。
好きなモノはいくつになったって好きだもんね。
買って良かった!!!

しかし問題点がひとつ。
あまりにもグラフィックが綺麗なため、傷つけたくありません。
実際にスケートしてトリックするのか?という根本的な問題が発生しています。
前野には
「3104くんのデッキ、1年後にもまっさらなままに1万円」
と豪語される始末。
スケートするのは楽しいけど大事なデッキに傷が付くじゃないか!?(JOCKSのスタッフさんからは、「トリックじゃなくてカービングを楽しめばいいんじゃない?」と言われました)
お揃いのBMXも所有してお互いカスタムを楽しんでいる前野と私。
今までは『BMX磨き隊』を結成しておりましたが、この度事業拡張しまして『スケートボード磨き隊』を旗揚げすることにしました。
近々スケートパークに赴き、数々のスケーターの脇でスケートボードをただひたすらに磨いているプロモーションビデオと、同じBMXを所有する人達とサイクリングをする訳でもなくただひたすらにBMXを磨いているプロモーションビデオを作成する予定です(わりとマジです)。

ストリートカルチャーに触れる時間はとても楽しいモノです。
自分が若い頃に好きだったモノにいい歳こいて夢中になるのはオトナとしてどうなんだろう?とも思いますが、音楽だってずっと続けてきた訳ですし、おそらく自分のこの趣味指向は一生変わらないんだろうなあと感じていますし、それが若さを保つために必要なモノかなと思います。
オトナになりきれなくて結構。
好きなモンは好きなんだよっ!!!
冬前にはスノーボードも新調したいなー(実は1年前から狙ってるブランドあり、かっこいいんだなーそこのスノーボードも)。

購入後一週間、とりあえず私のスケートボードはまだ地上に触れていません。
夏くらいには筆おろしするよ。
多分…

maeno_3104
オトナになれないオトナ達。前野とヒゲリーマン。私がスーツ姿なのは気にすんな。